碁会所交流対抗戦

●碁会所交流対抗戦(仮)概要

【目的】
・それぞれの碁会所のお客様同士の交流促進。
・碁会所主導の同棋力相手のマッチング戦による囲碁モチベーションの向上。
・各碁会所・お客様が一丸となって、囲碁を楽しむ。
・コロナ騒動が落ち着いた後の、リアル対局会への練習。

【参加の碁会所】
横浜囲碁サロン
金沢文庫 囲碁太郎
川越 囲碁の家
用賀 梁山泊
新橋 樹林

【クラス】
4部制。基本ハンデ戦です。

ひよこクラス(初心者〜10級くらいまで。9〜13路対局推奨。組み合わせ担当:川越)
こっこクラス(9級〜1級くらいまで。組み合わせ担当:用賀)
ハヤブサクラス(初段〜四段くらいまで。組み合わせ担当:金沢文庫)
イーグルクラス(五段以上。組み合わせ担当:横浜)
全体進捗管理:新橋


【INGO登録】
※所属の席亭から説明を受けましょう!

・INGO(https://ingo-web.com/)へアクセス。
・会員ID/パスワード/名前/メールアドレス/国籍その他必要情報を入力して会員登録。入力したメールを確認してください。
・登録確認メールをクリックしてページにアクセスしてください。
・会員IDが決まりましたら席亭までお伝えください。

【対局までの流れ】
※所属の席亭から説明を受けましょう!

①所属の席亭から2〜4局分くらいの対局相手が送られてきます。

【要申し込み】で送られてきた方は、新規対局にて【相手指名対局】を選択。席亭より送られてきた対局のお相手のIDを検索し、条件入力。対局を作成して席亭に準備完了の旨を伝えてください。
【承認】で送られてきた方はお相手の方は承認ボタンを押してください。

②対局の申し込み優先順位は 樹林→綱島→用賀→川越→囲碁太郎 となっております。各席亭は参加者に通知の際は、【要申し込み】なのか【承認待ち】なのかを対局者に必ずお伝えください。)

③着手毎に、必ず「着手送信」ボタンを押すようにしてください。
④着手が進まないことが予想されますので、是非メッセージ機能を活用してください!「〇〇時は比較的時間があるのでその時間帯よろしかったら数十手進めましょう」等お送りいただくとスムーズです。交流を深めつつ、円滑な対局を目指しましょう。
⑤1手あたり2日以内には打つようにしてください。2日経っても局面が進まない場合は席亭へ報告してください。
⑥終局が分からなかったり、1ヶ月経過しても対局が終わらない場合は席亭権限により
、終局判断いたします。
⑦勝敗が確定しましたら、席亭に報告してください。
⑧席亭が次の相手の対局を設定します。
⑨複数の方との対局が可能ですので、たくさん打ちましょう!
⑩メッセージを送っても返事が無い、対局承認されないなど、ちょっとしたトラブルがあるかもしれませんが、オンラインに慣れていない方もご参加されております。各席亭は全力で対応いたしますので、どうか気長にお待ちください。

⑪11月は試験的に行ないますので、様々なトラブルがあるかもしれません。どうか広い気持ちでお付き合いいただければと存じます。11月の様子を見て媒体やシステム等改善して参ります。

【楽しく対局を楽しむために】
・対局相手を尊重し、楽しく対局しましょう!
・なるべく1ヶ月以内に打ち切れるように、ちょくちょく局面を見るようにしましょう。
・この交流戦は、1ヶ月に1〜2局打ち切れればいいなといったのんびりした囲碁ですので、気持ちに余裕を持って打ちましょう。
・自分の1局は自分の力で打ち切るようにしましょう!(相談や検討は対局が終わってから!)
・着手が進まなくてもイライラせず、のんびりやりましょう。(もしかしたら貴方の好手が相手を悩ませているのかも…?)
・困ったことがあったら、席亭に相談しましょう!

【表彰】
・月に1度、1ヶ月以内に終わった対局の勝数が多い碁会所を発表します。
・2ヶ月に1度、クラス別に対局の勝ち数が多い方を表彰します。
※ちょっとした目標立てにしていただければ幸いです。