INGOのお誘い


囲碁の家のお客様と関係者の方々の専用サークルとなります。
みなさん「INGO」を通じて、ゆる~くつながりませんか

「INGO」ってなんでしょう?
一言で言えばインターネットを使った囲碁の対局アプリです。

では、他のアプリと何が違うのかと言えば・・・・・・

とにかくゆるゆるです(笑)
・一日、一手~二手位の進捗で、一回一手打つだけなので10秒くらいで終了
・朝か晩に思い出したら一手だけ打つ感じ。
・パソコン、タブレット、スマホ、なんでもOK!
・2~3日、打つのを忘れてても全然問題なし
・途中で打つのが面倒くさくなったら勝手にやめてもOK!
 (私以外の方と打っているときは勝手やめちゃダメですよw)
・メッセージ(一応会話)もできます

*是非みなさん、私と対局をお願いします。

*インストールはここ⇒「INGO

一応こんな感じ↓

対局が始またら、
① 着手します。
② 必要ならコメントします。
③ 「着手とメッセージ送信」を押すと相手に送ります。(これ押さないとダメ!)



それでは、新しい対局の始め方を説明します。

ingoのホーム画面から、新規対局相手指名対局の作成へ進みます。


④ 対局相手を選んで下さい。私に申し込む場合は「igonoya」です。
⑤ 手合いを決めます。自分の申請棋力とは関係なく置石を決められます。
⑥ コミは互先なら6.5目、それ以外は0として下さい。
⑦ 自分の石の色を決めて下さい。
⑧ 「よろしくお願いします。」とかねw。



では、対局を申し込まれたら。

ingoでは対局を申し込まれると、登録したアドレスにメールが届きます。
メールに従って画面を開くか、またはinogoのホーム画面より、新規対局へ進みます。

⑨ 一番上の行に対局申し込みが表示されていますので、承認すれば対局が始まります。


*分かりにくいところ
・石を打っただけでは何もおこりませんw。
・石を打って、メッセージ書いて(必要により)、着手送信ボタンを押すと初めて相手に飛びます
・相手が続けて打って返してきても、画面の再読み込みをしないと相手の着手は見られません。
 (再読み込み:windowsならF5)
一回一手づつなので最後のコヨセやダメ詰めに非常に時間がかかります。
 細かい勝負でなければ早めの投了を心がけましょう💛。

まぁ、後はやりながらと言うことでよろしくお願いします。

あっ!もちろん完全に無料です。費用は一切かかりません。

よろしくお願いします。